施工例のご紹介

弊社自慢の施工事例をご紹介いたします。
弊社とお施主様と一緒に創り上げた作品です。ご覧下さい。

廿日市市で外壁塗装しました、植田工匠です。

築25年ですが、10年目に1度外壁と屋根の塗装替えをされていました。

廿日市市 大野のお客様宅の外装リフォームをさせていただきました。築25年で2回目の外壁塗装です。

お客様の「感動の声」

外壁の傷みとイメージを変えたくて外装リフォームをしました。私のイメージ通りに仕上がり、満足しています。
ありがとうございました。

棟梁からの一言

一度塗り替えをされていましたが、その時の塗装が劣化して、めくれや浮といった症状がでていました。
特に、目地の部分と屋根でしたので、そこは入念に下地処理をして仕上げました。
お客様の色へのこだわりが強くありましたので、サンプルを作りながら、見ていただき進めていきました。
満足していただいてとても嬉しく思います。
白華現象が起こり防水性が低下しています。
目地部分の塗装がめくれています、コーキング剤の選定ミスだと思われます。
屋根はカラーベストに塗装がしてありましたが、経年劣化で防水性が低下しています。
屋根・外壁を高圧水洗浄をして、埃やカビ・汚れをきれいに除去して、塗料がしっかり付くようにします。
この作業をきっちりしないと、剥離等の原因になります。
洗った後、塗料が付きやすく、はがれにくくするために、シーラーという下地材を塗ります。
洗った後、屋根材や壁のひび割れにコーキングを打ちます、これによって浸水を防ぎ、より防水性を高めます。
いよいよ下塗りです。お客様が決められた色です。防水性と遮熱性を兼ね備えた塗料でコストは少し高めですが、先のことを考えて、提案しています。
外壁も屋根と同じように作業を進めていき、養生を丁寧に外していきます。その時、塗り忘れや不具合がないかチェックをします。
外塀も建物に合わせて塗り替えます。
外塀だからといって工程は外壁と同じようにします。

このページのトップへ↑